ホーム   会則   大会記録   学会誌  お知らせ  入会案内

令和元年度 アジア文化造形学会 総会大会

 

昭和女子大学にて開催

式 次 第

    9月7日(土)   9:30~11:30  会員の造形作品・民族文化造形資料の展示準備  


(二日間展示)
11:30~13:15  昼食  
 13:30~14:00  「定期総会」  
 14:15~15:30  基調講演:
山本悦夫 アジア文化造形学会会長
 演題「鳥と蛇の神話」
 15:45~17:30  作品発表・民族文化造形資料の発表


① 出品者:北畠雪子・中村石浄・西念秋夫・山下孝治・前島美江

②資料の展示者:塚田哲夫・相葉康之・西念秋夫・水野谷悌子 
 司会進行 小島貞二
 18:00~    参加者の情報交換会(懇親会) 会場移動 徒歩20分  会場:オークラレストランスカイキャロット    キャロットタワー26階(三軒茶屋)
     9月8日(日)  10:00~10:20  研究発表
「ネパールにおける環境教育~ジェンダー視点から~」
シュレスタ マニタ
  第一部 司会進行 堀 祥子
 10:25~10:45   研究発表
「日本の季節区分(歌謡曲・唱歌・民謡・文学作品)が表現する
季節」                  
富沢 勝
 10:50~11:20 研究発表
「フィリピンの貧困農村地域における日本の小規模事業会社による農業支援の活動の事例~ルソン島パンパンガ州アヤラト市タプアン村における調査報告~」
桑木 真美
 11:25~11:50 研究発表
「ユーラシアにおけるトーテム融合文化と変容一映画『もののけ姫』のシシ神様をめぐって― 」
張 大石
 第二部 
 11:55~12:15  研究発表
「地域産業生活文化を掘り起こした商品開発支援に伴う事前調査風土から生まれた会津木綿の縞と色」 
       水野谷 悌子        
 12:30~      研究発表・作品展示発表閉会。 作品展示品 撤収  17:30分から予定のエキスカーション(夜の隅田川遊覧) 台風のため中止

                             以上、お疲れ様でした。

newpage11.htmlへのリンク